そもそもブックメーカーとは何?

順位

ブックメーカーの始め方を解説する前に、そもそもブックメーカーとは?スポーツベッティングとは?そのような疑問について説明します。

ブックメーカーは、世界中のイベントやスポーツなどを賭けの対象にしていて、その賭けを請け合う運営会社です。
ブックメーカー会社の中で特に人気の高いメニューが「スポーツベッティング」というサッカーや野球の等の勝敗予想をするスポーツギャンブルだと考えてください。
世界に数多くあるブックメーカー運営会社が、スポーツの勝敗に対して独自のオッズを発表し、ブックメーカーに登録しているユーザーが希望金額を賭けるというサービスです。
そして勝敗予想が的中した場合【オッズ×賭け金】が払い戻されるというシンプルな仕組みになっています。

その他の代表的なメニューは、オンラインカジノやゲーム、スポーツのライブベッティングをブックメーカーは運営しています。
一番人気はスポーツベッティングなので、ブックメーカー=スポーツベッティングと勘違いしている人もいます。あくまでも、スポーツベッティングとはブックメーカー会社が提供しているメニューの一部だということをしっかりと覚えておきましょう。

ブックメーカーのメリット!

お金を掴む

ブックメーカーのメリットは多数あります。
一番のメリットは、ペイアウト率が高い事でしょう。ペイアウト率とは、掛け金に対して払い戻しされる金額の割合の事を言います。
ペイアウト率がどれぐらい高いのかと言うと、平均で95%です。これは、他のギャンブルと比べても圧倒的に高いでしょう。
自分の好きな分野や得意な分野で賭けられるのも良いです。賭けの対象は身近な人気スポーツやイベント関係なので、やり方は簡単で特別な知識は必要ありません。
スポーツの場合は、最低限ルールだけ覚えておけば良いでしょう。自分が好きなスポーツであれば、ルールの知識すら覚える必要がありません。
始め方はとても簡単で、始めるにあたって初期投資金額が1ドルからと低いこともメリットでしょう。
ブックメーカーでは賭けた後もオッズが変動しませんので、賭けた後のオッズの変動による払戻金のリスクはありません。

そもそもブックメーカーとは?メリットのまとめ

・好きなスポーツに賭けられる
・やり方、仕組みがシンプル
・始め方が簡単
・ペイアウト率が高い
・初期投資が少ない
・オッズが変動しない

しっかりとした知識を学べば、ブックメーカーはギャンブルではなく投資になります。世界には多くのプロがいて、ブックメーカーで安定した利益を得ています。
まずは負けないことを目指し、徐々に勝敗予想の的中率をアップさせていきましょう。